H30和霊小学校日記

「南予の誇れる遺産」の表彰式がありました

このほど、5・6年生が夏休みに取り組んだ研究課題「南予の誇れる遺産」の優秀作品が決定し、その表彰式が、昼休みに校長室で行われました。

表彰式は、南予地方局建設企画課の主催で行われ、各学年の金・銀・銅賞受賞者(各1名)に建設部長さんから一人一人に賞状が渡されました。

これを機会に、近くにある遺産だけでなく「南予の誇れる遺産八十八箇所」についても調べてみるといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰式の様子は、UCATニュースでも流れる予定です。

今日の給食 10/29

今日のメニューは、五目卵焼き・ツナサラダ・じゃがいものみそ汁・炊き込みご飯・牛乳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のみそ汁は、昆布と煮干しからだしをとって作ってあります。

だしは、日本独特のもので、和食には欠かせないものです。

だしには甘味や塩味といった5つの基本味に含まれる「うま味」があります。うま味は、日本人が発見したものです。

今日の給食 10/26

今日は「水産の日」メニューで、たいの天ぷら・もやしのごま酢あえ・水炊き・ご飯・牛乳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食に使われているたいは、遊子地区で養殖されたものです。

遊子は、海が深く、黒潮の影響を受けて海の水が入れ替わりやすいため、養殖に適しているそうです。

えさも工夫されていて、おいしいたいが育ちます。

バケツ稲栽培オリンピック(5年)

今年は、5年生がJA主催のバケツ稲栽培オリンピックにチャレンジしています。

もちろん、学校に田んぼはありません。一人一つずつバケツで育ててきました。

今日は、念願の収穫日でした。さてさて、お米はできてるかな?

今日の給食 10/24

今日のメニューは、メンチカツ・コーンサラダ・かぼちゃポタージュ・裸麦パン・牛乳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かばちゃは緑黄色野菜です。緑黄色野菜は、のどや鼻の粘膜を強くし、菌の侵入を防ぐ効果があると言われています。

ハロウィンでは、かぼちゃを顔のようにくり抜いてランタンとして使われますね。

ハロウィンは、日本のお盆のような行事で、昔のランタンはかぼちゃではなく、かぶで作られていたそうです。