どちらが長いかな?

2校時に、1年1組で研究授業がありました。算数の単元「おおきさくらべ」の学習です。

子どもたちは、「何かと何かを比べて、どちらが長いでしょう」という問題を、比べるポイントを確認しながら解いていきました。

そして、何のいくつ分かを考えると、長さが比べやすいことに気付きました。

このように、何か身近なものを使って、いろいろなものの長さを比べてみるといいですね。